おやつを食べるときに気をつけるべきこと

電話無料相談・ご予約は

047-425-8486

24h WEB予約フォーム

おやつのお話

 こんにちは!

 

ユアー歯科クリニック受付の福田です。

 

 3月に入り、暖かい日も多くなり、春が来ましたね。

 しかし、スギ花粉のピークでもあり、花粉症の方にとっては、辛い症状に悩まされる季節でもあります。

 

私も目薬、マスクが欠かせません。(^_^*)

 

1日の寒暖の差も激しいので、体調には気をつけてお過ごしくださいね。

 

 

 みなさま、1日3回のお食事以外に、おやつの時間はありますか。

 

 大人の方は、お茶の時間とも言えるかと思いますが、甘いものを食べるとホッと一息、ちょっと疲れがとれたりしますよね。

 

 もちろんお子様はおやつの時間が大好きです♡

 

私は保育士としても、子どもと関わってきましたが、誰かと一緒に美味しいものを食べることは、とても楽しい心と身体のリフレッシュにもなる、大事な時間だと思います。

 

 気をつけるべきことは、きちんと時間を決めて食べることです。

 

 だらだら食べると、お口の環境も悪くなり虫歯のリスクが高くなります。

 

虫歯を防ぐ最も有効なことは、日々の歯磨きです。

 

 乳歯は生後0.5歳から2歳半かけてならんできます。

 

永久歯は6歳から12歳にかけて歯がはえかわり奥にも歯がはえてきます。

 

 この二つの時期は歯のならびができあがっていないので歯ブラシがかけづらく、はえたての歯は弱いため、とても虫歯になりやすいです。そのためお子さまの歯磨き後に仕上げみがきが重要です。

 

 とくに虫歯になりやすいのは、歯と歯の間、歯と歯茎の境目、奥歯の噛む面のミゾです。

 

仕上げ磨き用に小さめの歯ブラシで、噛む面や歯と歯茎の境目を磨いてあげてください。

 

きれいな歯は一生の宝物です。

 

大事にしていきたいですね。

 

 歯磨きでお困りのことやお悩みがありましたら遠慮なくご相談ください。

 

 

 船橋駅前 予防から審美入れ歯まで「船橋で一番頼れる歯医者さん」を目指しています。

ユアー歯科クリニック(船橋駅北口)事務局

 

 

 

 

 

 

電話無料相談・ご予約は

047 425 8486